アプリメイン画面説明

2017年6月27日

スマホアプリのメイン画面について説明します。

スマホメイン画面

①ネットワーク接続表示・制御部

sRemoアプリは以下のネットワーク状態を把握し接続しています。

  1. 自宅(sRemo本体と同じネットワーク)【文字色:水色】
  2. 外出(自宅以外でインターネット経由の接続)【文字色:オレンジ色】

また、上記のネットワーク状態を以下のとおり、アプリが自動で検出する方法とユーザが個別に設定することが出来ます。

  1. 自動(アプリが自動で検出)【背景色:薄い水色】
  2. マニュアル(ユーザが手動で設定)【背景色:薄いオレンジ色】

外出先(自宅以外)で自宅と表示されているなど自動で検出できない場合は手動で設定するようにしてください。

②メインメニュー

6つのリモコンボタン画面(温度等表示あり:15ボタン×3画面、温度等表示なし:32ボタン×3画面)を切り替えることが可能です。画面全体を横にスワイプしても画面を遷移できますがメインメニューのアイコンを選択しても画面を切り替えることが可能です。また、メニューのアイコンや最初に表示するメニュー位置も任意に設定可能です。7つ目に設定などの設定メニュー画面を配置していますので、リモコンやメール設定などを設定メニューから実施しください。

③温度、湿度、照度表示・更新部

温度、湿度、照度を表示します。アイコンをクリックすると情報を更新することが可能です。更新間隔は5秒間ですので、一度更新した場合は5秒後でないと更新できません。
(照度の単位はルクスではありませんが、表示される数値で明るさを把握して下さい。)

④リモコンボタン部

設定したリモコンボタンを押下してリモコン制御が可能です。

Posted by socinno


PAGE TOP